澤登恭子展「ロンド 〜繰り返し見る夢の続き」

ご来場いただきましたお客様、ご協力いただきました関係者の方へ、この場を借りて御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

開催日時/2018年11月9日(金)10時-20時 ・10日(土)10時-19時

開催場所/山口県旧県会議事堂

議場(夢交流ホール)/議員控室(山口きらら倶楽部)/新聞記者室/給湯室

入場料/700円

現代美術作家 澤登恭子による山口県初の個展を開催。
これまで世界的に評価された女性性をテーマにした映像・インスタレーション作品の数々を旧県議会議事堂に展示します。

少女が大人になるまで

夢のようにうつつのように

繰り返しては何度も現れる幻影まぼろし

夢の断片を繋ぎ合せて紡いだ作品集マイアンソロジー

【新聞記者室】
繰り返し見る夢 あるいは揺りかご

足踏みミシン カタカタカタ

心地よく 繰り返すリズム

レースのカーテンが揺れて

そこに映しだされる昼間の夢

Phantom-森の記憶-【2012】
【議場(夢交流ホール)】
タイムスコープ 遠い日のキオク

観覧車、メリーゴーラウンド

懐かしいリズムに乗って

あの頃へと誘う 不思議な調べ

Traumerai-夕べの夢想-【2015】
【給湯室】
with honey added 蜂蜜を加えて

甘い蜜の香り…ターンテーブル

味わうように 見えない音を探る

レコードに伝わる柔らかな抵抗

Honey,Beauty and Tasty【2000】
【議員控室(山口きらら倶楽部)】
legendaries 伝説集

創世記より伝わり

繰り返される人類の営み

象徴そして寓意

A Sweet Apple Lsat (s) Long【2004】

生きること

その繰り返しの中でやがてすべてが繋がってゆく…

映像と音楽、香りを使って

旧議会堂の空間全体に表現しています。

▲ ページ上へ